2007年04月27日

DJ修行日記−1

先日のコパのDJでとりあえず半年間の
DJ休業にはいったわけですが、日記をか
かないのもライフワーク上よろしくない
ので、ちょこっとづつなんか書くかぁ、と
思いきや、DJ以外のことはとんとこの数年
やってない私・・・・はてさて何を書くか、
と考えていたのですが、あんまり関係ない
ことばっかり書いてもしょうがないし、かと
いってRodrigoさんのようにサルサや音楽の歴史
を書くほどワタクシ大御所でも知識人でも、はたまた
メジャー系でもなく、アングラな皿回しっすから、
ここは自分のことでもあえてダラダラと書いてみる
かなぁ、と思います。

 ”なんでDJになったか?”ということをよく
会った方に聞かれるので、サルサとの出会いから
紆余曲折を経てDJになって、どんな所でどんな
ことをしてきて、何を思ったのかを徒然に書いて
みようかな、と。

 あまりためになることは書いてないと思いますが、
字数があるのでひまつぶしにはなると思います(笑)
ので、まぁ暇でヒマでどーしようもない時にでも
読んでくださいな。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 あれは、、、、確か2003年の初夏の頃でしたかねぇ。。。
 HPにも書いてありますが、知り合いのお兄さんが今度
 サルサっていうダンスのインストラクターを始めるから
 一度見にいこうよ、って当時同じ会社の先輩から誘われ
 たんですよね。
  サルサ?ソース?あぁ、音楽ね。
  当時Jazzをやっていた私は音楽カテゴリとしてのサルサ
 は知ってましたが、それで踊るなんていうことは全然知らず、
 まぁクラブなんつってもだいたい音楽かかっててダラダラ
 やってんだろう、的な思いでいたわけです。

  で、実際行ってびっくりしました。なんて体育会系な
 人達なんだ。。。。。激しすぎる・・・・・・・・
  そんなこんなでサルサ、というダンスカテゴリに入った
 わけです。
  まぁダンスネタはおいときまして、半年ほどガツガツと
 練習したり、レッスン受けたりしてきましたが、男性の場合
 あんまり急激にうまくなるわけでもなく、ワザだとかが中心
 になっちゃうんですよね。このあたりで”うまくならねぇなぁ”
 と思っていた矢先、ちょいと凹むことがありまして、もうサルサ
 やめちゃおうと思ったら、またしても偶然の出会いがありまして
 しからば音楽を突き詰めて、DJになろう!となったわけです。
 (この辺は以前の日記に書いてありますので見てみてください)

  当時六本木にも出てない田舎ものの私は、早速中央のラテン
 音楽を感じるべく、当時on2の拠点と言われた”Salsa Carnaval”
 へおっかなびっくり行ったわけですよ。当時教えてもらっていた
 IKUZOさんに連れられて。






  
  こ、こぇぇーーーーーー(((( ;゚Д゚))))






  う、うめぇぇぇ、この人達。。。( ▼o▼ )






  し、しかもなんだこのラテン音楽は!?きいたことねぇ
  ぞ!?

  それが、初六本木でDJ S@MURAIの音楽を始めて聞いた
  感想だったのでした。
  それまで横浜のクラブやらでかかる曲とは明らかに一線
  を隠すClassic Salsa。NYラテンとはこういうものなの
  だな、と思ったのでした(ちなみにNYラテンといっても
  広く、Classicを中心としたFaniaなどのものからBule Note
  系Latin Jazzと、90年代RMMが手がけた新しいNew Age
  Salsa & Latinを私は区分しております)
   元々地元でDJもどきというか、多少は回しておりました
  が、いかんせんDJというものがイマイチわかりづらかった
  自分、思えば私のDJスタイルは、この出来事とDJ S@MURAI
  との出会いによって決定していたのかもしれませんね。


  元々サルサをon2から始めているワタシ。その音楽的な真髄
  をまざまざと見て、どうせやるならこういう風にいきたい
  ものだ、と感じたのでした。

   そして、本格的にDJを始めるにあたって、レギュラーが
  必要だ、と感じ、”いつかは六本木で”を目標に、まずは
  地元で回す所を探す修行の旅が始まったのでした。

  (その2〜地元SPINとイベントDJにつづく)
posted by Halo at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40187169

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。